ピヨピヨビッキー

piyopiyo5.exblog.jp ブログトップ

大切な家族

私は、もともとが犬が苦手・・・
飼い始めの頃は、もう義務感だけで世話をしていた気がする。
小さな小さなビッキーなのに甘咬みして来たりしたら怖くて
アタフタいていた。
今思うと、本当に小さくて儚い存在だったのに・・
姿はヌイグルミみたいで愛らしかったけど、心から可愛いとか
愛しいとか思えなかったナ・・



こんなに可愛かったのに・・・ね025.gifa0169935_18511540.jpg
3ヶ月の頃




















飼い始めてい1ヶ月目の頃は、ほとんどノイローゼ状態。
可愛く吠えていただけであろうビッキーが疎ましかった。
時には、憎らしくさえあった。

それでも、何故あんなに一生懸命世話をしたのかな?
毎日毎日踏み散らかしたうOこと、粉雪と化したトイレシート
の片づけ・・
可愛くないけど、面倒だけはセッセとしてた。

ず~っとず~~~~~っと
もうず~~~~っと可愛くないままだろうと思っていたのに
はっきり覚えていないけど
知らない間にビッキーと居るのが苦痛じゃなくなって
本当に知らない間に・・・
気が付いたら・・・
私の大切な家族になったいた。



2007年3月 ビッキー7歳016.gif
a0169935_19115969.jpg

[PR]
by piyopiyo-2410 | 2010-02-03 19:19
line

10歳の熟女ワンコ・ビッキーの可愛くって・オッカシイ・・ブログなのです。(^_^)v


by piyopiyo-2410
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite